スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あい変わらずのご無沙汰です

こんにちは。
ご無沙汰しております。
近頃なんだか寒くなってきましたねぇ(^_^;)
2014110401 
ようやくロクもいい顔するようになってきました。 
ちょっと太り気味ではありますが(^_^;)
2014110402
そして、子犬が大きくなるのは早いですね。ハナちゃん、
来たときは本当に小さかったのに、毎日見てると分かりにくいのですが、以前は
ソファに乗れなかったのが、最近ではちょっとがんばったら一人で上れてます。

2014110403

2014110404  

2014110405 
2014110406 
2014110407 
ハナちゃんおねだりポーズ2連発です(爆)
2014110409 
とりあえず、みんな元気です。

初めての病院

こんにちは。
先日、ハナちゃん、初めて病院へ行きました。
特に問題があるわけではなく、季節は秋になっていますが、一応フィラリアを残り3か月
予防していた方がいいかなという判断で、フィラリアのお薬もらいに行ってきました。
 2014101501
なんだか妙な写真が撮れたので思わずアップ(^_^;)
2014101502
珍しくまともにとれた写真
2014101503

2014101504

2014101505 
最近いつもこんな感じでロクちゃんに構って攻撃かけてます。
ロクちゃんはとても迷惑そうにしていますが、実は自分がいままで
ナナちゃんにしてたことをされているのでありました(^_^;)

2014101506 

新たな気持ちで

こんにちは。
長らくご無沙汰しております。
ナナの急死に衝撃を受け、ブログをどうするか考えておりましたが、新しい子も迎え
新たなブログを立ち上げるとナナの思い出がなくなるような気がしたので、このまま、
新たな気持ちでブログ再開しようと思いました。

実はナナが居なくなって我々もポッカリ穴が開いたようながしていたのですが、
我々以上にロクの精神的負担が大きかったようです。

おおらかでよく動いてたロクがあまり動かなくなり、今まで食べても動いていたので、
スリムな体型を維持していたのが、一気に太ってきて、やはり我々以上に片時も離れず
一緒に過ごしていたロクの方がナナの損失を大きく感じていると思われました。

そこで皆様には薄情に思われるかもしれませんが、ナナを失ってひと月もしない間に
我々は新しい子を迎える決心をし、実行しました。

新しく迎えたハナコです。



2014101001
  
2014101002
我が家え来た時は4か月過ぎたくらいで、体重も2キロとロクの4分の1くらいでした。
2014101003

2014101004

2014101005

2014101006
ハナが来てしばらくはロクも興味を示さなかったのですが、最近ようやく気が向いた
時だけハナの相手するようになってきました。

2014101007

2014101008

2014101010

2014101011
まだまだ、
ロク様子には気を付けなければならない状態ですが、
最近太ってきた以外はとりあえず、ご飯食べてそれなりに、我々にも甘えてくれて
いるので、急な変化はないかと思っています。

今はロクの様子をみつつ、ハナのしつけの真っ最中。
ナナは本当にいい子でしたので、またナナの思い出話も含めながら、
当分はやんちゃなハナに振り回されている日常をまた皆様に読んでいただこう
と思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

お知らせ

こんにちは。
長らくブログ放置していまして、申し訳ありませんでした。

ところで、ブログ放置している間に、ナナが突然虹の橋を渡ってしまいました。
8月18日午前9時10分のことでした。
6歳と64日という短い一生でした。

元々呼吸が荒いということで、ずっとお医者さんに通っていて、前日もお医者さんで
『あまりいい状態ではない。一度検査して原因究明しましょう』ということで、
次の土曜日に下検査して、さらに詳しい検査をお願いする為の予約照会をして
もらっている矢先の事でした。

17日お医者さんから帰ってきて、我々はお盆休みがこの土日しかなかったので、
お墓参りで私の実家へ帰っていて、家に戻ってきたら、ちょっとナナの様子が
おかしいなぁという感じで、いつもよりも苦しそうだから、月曜日だけど、とりあえず
お医者さんへ連れて行こうという事で、お医者さんへ行く途中に容体が急変して、
お医者さんに着いた時には、すでに心肺停止状態で手の施しようがありません
でした。  
26082101 
26082102 




26082103
あまりに突然で、あまりにあっけないことだったので、私たちも気持ちの整理が
ついていない状態です。
ただ、非常に今心配しているのは、私たち以上にこの5年間ずっと片時も離れたことの
なかったロクの様子がやっぱりおかしく、ロクが後追いしないかとそれを心配している所です。

ちょっとまだ気持ちの整理がつかないので、とりあえずお知らせまで。
いままで ナナをかわいがっていただいて、本当にありがとうございました。

黒部ダムその2

こんにちはぁ。黒部ダムの続きです。
このケーブルカーで大観峰までの途中駅の黒部平駅へ行きます
26071613 
途中駅黒部平で大観峰をのぞむ。
 26071614
大観峰へのロープーウェイ内から大観峰駅を見たものです。
7月というのに、雪がしっかり残ってます。
26071615 
大観峰駅の屋上展望台から下界を見下ろしたのですが………
26071616 
大観峰駅の外にはこれだけの雪が残ってました\(◎o◎)/!
26071617 
相変わらず雲がはれません。
26071618 
本来なら、こんな風に北アルプスの山々が眺められるのですが………
26071619 
こんな感じでした(;一_一)
26071620 
26071621 
ここのロープーウェイは途中に一本の支柱もありません。
大観峰の屋上展望台から望遠でロープーウェイの行き違いを撮ろうと思ったのですが……

26071622 
みるみる雲ってしまって雲海の中へと飲み込まれてしまいました(^_^;)
26071623 
ところで、この屋上展望台へ上る階段が確か駅から50段ほどあったのですが、階段に
カウントダウンの番号が貼ってました。

26071624 
屋上出る手前にこんな張り紙が(苦笑)
標高が高いせいか、ダムの220段の階段よりもこちらの方が疲れました(^_^;

26071625 
26071626 
今回は冨山側へ抜けずに黒部ダムへ戻りました。
26071627 
26071628 
26071629 
26071630 
とまあ、帰りは駆け足で降りてきたので、とっとと黒部湖駅へつきました。
ケーブルカーこの傾斜です(^_^;)

さて、次回で最後になりますが、とりあえず今日はこの辺で………
三連休というのに、会社で仕事をしているのでありました(/_;)


つづきです(*^^)v 黒部ダム1

こんにちはぁ。
続きでぇ~す(*^^)v

今日は黒部ダム前半
黒部ダム今回は扇沢(長野県側)から入りました。
扇沢からトロリーバスです。
かつて石原裕次郎さん主演の『黒部の太陽』という映画になった苦労して
トンネルを掘った跡地を通っているやつです。
26071601
  
黒部ダム駅についたら、まず220段の階段上ってくださいと言われました。
これがその一部です(;一_一)
26071602
そして、220段の階段登り切ったら売店がありまして、これが↓その売店から撮った
写真です。
26071603
この売店に来るのに220段の階段登り、このあと外階段をダムの放水見ながら上の写真
左側に写っている売店に行きます。

26071604
上の売店から階段下りながら、ちょこちょこ撮った写真です。
26071605
下の売店でお昼を食べましたが、↓が名物の『ダムカレー』(左側の緑色のカレー)です。
ご飯がダムの堤防、カレーがダムにたまっている水、揚げ物がそこに流れ着いた
流木類、スプーンのそばにあるのの下がキャベツで、上のポテトサラダが放水に
見立てられているそうです。
左側は、ナンプラーやパクチーが入ってちょっと辛めです。右側のは、『中辛カレー』
でした。
緑色のカレーはちょっと癖がありましたが、おいしかったです。勿論中辛カレーも
おいしかったです。

26071606
ダムの放水してない側です。
26071607
↓これが上記で書いていた外階段です。
上の方に売店があります。

26071608
7月上旬で天気予報はあまりよくなかったのですが、全く雨にはあわなくって、
雲は多かったけど、時々日差しも見え、青空も見えて気持ちの良い一日でした。

26071609
ダムの放水でお天気がよければ虹が見えるといわれてたのですが、
ちゃんと見れました\(^o^)/
ちょうど、お昼食べて堤防の上に出てきた時、日差しがきつくなったなぁと思ったら、
虹が見えました。
それも2つほど見えました。

26071610 
ところが5分もたたないうちに、見えなくなっちゃいました>虹
26071611
売店の反対方向からみたダムです。
26071612
まだまだ
写真がありますので、今回は久々に頑張ってアップしていきます。
今回はとりあえず、ここまでで(*^^)v

高山~白骨温泉

こんにちはぁ。
先日の続きです。
前半は『飛騨高山テディベアエコビレッジ』の中の写真です。
ほんの一部ですが、とりあえず、ベアの写真は全部このエコビレッジです。
 26070901 

26070902
 

26070903
巨大ベアさんと一緒に写真が撮れます。
26070904

26070905 
26070906 
26070907 

26070908
 
隣に併設されている、ショップ&カフェでおみやげのベア買ってちょっと休憩。
私はケーキセット頼みました。
26070909 
かわいいクッキーベアもついてきました(*^^)v
26070910 
26070911 
そして、時間はちょっと早かったのですが、他に行くところもなかったので、本日の
お宿白骨温泉泡の湯さんへ、4時ころ到着しました。
私はじゃらんで口コミ評価がとてもよかったので、このお宿予約したのですが、
旦那曰く、「白骨温泉でもちょっと温泉街から離れた一軒宿で一番いいお宿」
だったようです。
でも本当に隅々まで心配りが行き届いて、居心地の良いお宿でした。
26070914 
レトロな外観は本館です。我々泊まったのは隣の新館でした。
26070915 
26070912 
これが有名な70畳の混浴露天風呂です。
男性は内湯からそのままつながっているので、そのままで。
女性は専用の入り口があって、そこに体にまく布が用意されているので、
なんの心配もなく混浴できました。
26070913 
お湯は最高!
お肌ツルツルになりました。
日帰り温泉もやっているようですが、午後1時までだったか3時までだったか、
結構早く終わってました>日帰り


さてさて、とりあえずは順調にアップできてますが、このまま最後までアップできるの
だろうか………(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。